スポーツドクター,森田整形外科医院,富山市,整形外科,リウマチ科,内科,リハビリテーション科,スポーツ外来

スポーツ外来

スポーツ外来とは、競技中のアクシデントや練習中に起こりうる外傷や機能障害に対して、早期復帰を目指し治療を行います。
競技の特性に合わせた予防活動やリハビリテーション治療の知識と診療経験を有した医師が診療します。
プロアスリート選手だけでなく、子供からお年寄りまでお気軽にご相談ください。

主な症状例

  • 投球による肩・肘の痛み、ランニング時の膝、すね、足の痛み、運動時の腰痛、肉離れ、突き指

 など

 

スポーツドクター

我々スポーツドクターの本音を言いますと、通常の整形外科的治療が必要な障害に関してはあまり対処に困ることはないのですが、スポーツ時だけの障害の治療はとてもむずかしいのです。ただスポーツを休ませるだけでは解決しないことが多く、治るまで休ませる訳にもいかないのです。もちろん損傷部位の安静が明らかに必要な場合は期間を指示してスポーツを休止してもらいますが、慢性的に出現する場合には運動時の疼痛を緩和、消失させるために効果のある筋力トレーニング、ストレッチングなどを指導しています。
 

スポーツドクターとしての活動

プロバスケットリーグ富山グラウジーズチームドクター

県内で開催される富山グラウジーズのホームゲームに出向し試合中の怪我の救急治療や、選手たちの健康管理を行っています。

日本体育協会公認スポーツドクター

日本体育協会公認スポーツドクターとして、富山県総合体育センターでのスポーツ相談事業に長年携わっています。様々なスポーツの愛好家、学生が持つスポーツ障害の悩みを解決すべく、練習の仕方や対処方法などをアドバイスしています。

スポーツ障害に関する講演

学校、各種スポーツ団体を対象にスポーツ障害についての講演を行っています。小、中学生に成長段階で起きるスポーツ障害をわかりやすく説明し、その成因を正しく理解してスポーツ活動を行うように指導しています。また一般的なケガの対処法や救急処置の仕方を教えています。

 

 お電話はこちらから ↓